独身貴族は要注意!中性脂肪が高めと出てしまう原因とは?

中性脂肪が高めと出てしまう原因

中性脂肪の原因は食べ方とか食事内容にあり!
食べ方や選ぶ食材で中性脂肪は上がるものだから、健康診断で「中性脂肪が高い」と指摘されたら中性脂肪を減らす食べ方を意識することが大事。

中性脂肪が高くなりやすい人は肥満体質が多い

中性脂肪はエネルギーとして蓄えられるもので、

  • 体内に過剰に作られ蓄積する
  • 必要以上に食べ過ぎる

これらの原因で必要以上に蓄えられていれば肥満です。

食べ方や食材選びが原因

空腹以外のときに食べるのが中性脂肪が高くなる原因!

  • 毎日の夕飯はスーパーの惣菜がほとんど
  • 食べ過ぎ
  • 糖分と油分の過剰摂取
  • カロリーが高い外食に偏りがち
  • ストレス
  • 自炊はするものの魚と野菜を使った料理はあまり作らない
  • ファーストフードが好きで頻繁に食べる
  • 魚より肉が好き
  • アルコールの摂取量が多い
  • 喫煙する
  • 毎日食事を摂る時間がマチマチ
  • 夜遅くなってから食べる
  • 洋菓子など糖分が多い食べ物を好む
  • 魚の卵や鶏卵、レバーなど高コレステロールの食べ物を好む
  • 糖分が多いジュースや飲み物が好きでよく飲む

中性脂肪が高めと出てしまう原因を撃退

上記で挙げた原因をできるだけ控えること!

  • 食事の時間を毎日できるだけ同じにする!
  • 睡眠不足気味な人は十分に睡眠をとるようにする
  • 飲酒や喫煙は程ほどに
  • 大豆食品、魚介類、オリーブオイルを積極的に摂る
  • おやつは洋菓子よりも和菓子
  • 揚げ物などの油物は控える
  • 野菜や果物から食物繊維をたっぷり摂るようにする

食生活を今すぐ見直すのが難しいなら

乳酸菌とオリゴ糖のサプリメントを取り入れるのも有効!
最近、中性脂肪やコレステロールを下げるとして注目されている乳酸菌

プロバイオティックといってコレステロールを分解、代謝、吸着によってコレステロールを下げてくれるから、中性脂肪も減らせるんです。食品にもキムチや納豆などに乳酸菌は含まれているものの、毎日の食事に取り入れるのは大変。だから乳酸菌とオリゴ糖を摂れるサプリメントを取り入れて、毎日補うのがオススメ!

スポンサーリンク